パヤパヤ昭和歌謡探偵局

素晴らしき昭和歌謡の世界へようこそ。ミエ・まり・ゆかり3人娘からキヨ、フィフィ、リンダのオールスターが勢揃い。ジュリー、ひろみ、秀樹も健在だよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【人気blogランキングに投票お願しま~つ】

(1)10月30日(日)テレビ朝日系 18:56~20:54
『美空ひばり・”昭和”黄金伝説』

17回忌最後の特番・時代にもらい泣き
戦後の歌謡界に君臨した女王・美空ひばり
死後も愛される魅力とは


今年はこれまでにもすでにいくつかのTV局で
美空ひばりの特番が組まれましたが、
ポクはぜ~んぶ見逃してまつ(涙)。
今回もさまざまな秘蔵映像が流されると思いまつので必見でつね。

(2)10月31日(月)テレビ東京系 22:00~22:54
『徳光&コロッケの”名曲の時間です”』
(リンク先参照)
昭和49年の青春ポップスを大特集
【出演】西城秀樹、伊藤咲子、ダ・カーポ、西崎みどり


レギュラーの歌番組でつが、
当パヤパヤ探偵局では放送回数を重ねるほどにその評価が高まってまつ。
もともと演歌色の強い番組でつたが、夏以降テーマのバリエーションも広がって、
いよいよアイドル歌謡の登場でつ。
テレビ東京として制約もいろいろあるでしょうが、
西城秀樹伊藤咲子という歌唱力がダントツだった2人の
出演は嬉しい限りでつね。

(3)11月4日(金)NHK-BS 22:00~23:30
『井上陽水 空想ハイウェイ Act-4』

井上陽水自身の「ギターの弾き語り」という
シンプルなスタイルで数々の名曲を演奏する90分。
井上陽水の音楽の原点ともいえるそのシンプルな演奏に、
ギターの押尾コータロー、ピアノの山下洋輔、ウクレレのジェイク・シマブクロ、
ペダルスティールの高田漣、サックスの菊池成孔といった、
さまざまな音楽シーンを代表するソロ・ミュージシャンが加わり、
新たなアレンジで名曲を蘇らせる。


吉田拓郎と人気を二分した
フォークの巨匠という印象が強い井上陽水でつけど、
一方では昭和歌謡~J-POPの変遷において大きな影響を与えまつた。
極上のメロディセンスとイメージ豊かな詩の世界から
フォークというひとつだけのジャンルに囚われない
広い意味でのポップミュージックの人であったと思いまつ。
陽水の現在の姿が観られるのが楽しみでつ。

(4)11月5日(土)テレビ朝日系 19:00~20:54
『ドスペ!歌謡祭 歌い継ぐ戦後の名曲3』

一流歌手による本格派の歌謡番組。
戦後の名曲・名歌絶唱十八番・歌い継ぐ美空ひばり・
昭和歌謡の作曲家名曲選・望郷の歌・愛唱デュエット曲・
美しき日本の叙情歌・おとこ歌・おんな歌
【出演】北島三郎、都はるみ、八代亜紀、堀内孝雄、天童よしみ、
石川さゆり、山本譲二、氷川きよし、由紀さおり・安田祥子、
すがはらやすのり
【音楽】三原綱木とザ・ニューブリード、他


これは演歌系の特番でつね。
演歌が苦手な方には敬遠されそうでつが、
ポク的には、北島三郎、都はるみ、八代亜紀、石川さゆり、氷川きよし
の出演だけで鳥肌が立って必見でつ。
人の心だけではなく天地万物までも歌で表現する
日本の伝統の歌をたっぷりと堪能したいと思いまつ。

(5)11月6日(日)NHK BS2 11月6日 19:30~21:00
『歌伝説 ちあきなおみ 喝采を待ちわびて』
『歌伝説 ちあきなおみの世界』
(タイトルが変更になりました)
NHKの豊富な過去歌唱映像などを駆使し「ちあきなおみ」の魅力に迫る90分の番組
四つのお願い、喝采、矢切の渡し、紅とんぼ、かもめの街 ほか


すでに紹介済みですが、再度告知させていただきまつ。
昭和歌謡が好きな方であれば、
ちあきファンならずとも必見のスペシャル番組でつ。
ちあきなおみというと、デビュー当時のお色気歌手のイメージや
往年のお笑い番組やCM「タンスにゴン」での
コメディエンヌぶりが思い起こされますが、
ちあきなおみがその一面だけでは語りつくせない、
唯一無比の感性を持った天才肌のシンガーであったことを知らしめる
特番になることを期待いたしまつ。

ということで、昭和歌謡満載の1週間になりそうでつよ~。
うわー楽しみ!!

※関東地方の番組表を基準にしました。
(一部BS放送含みます)
青字部分は、公式サイト及び新聞TV番組表からの引用です。

【人気blogランキングに投票お願しま~つ】
スポンサーサイト
テーマ:歌謡曲 - ジャンル:音楽
【人気blogランキングに投票お願しま~つ】

石太郎でつ。
5日ぶりのご無沙汰でつ。

いつも昭和歌謡関連のTV特番情報をお伝えしてまつが、
これまでに取りこぼしもありまつて、
逃したものに大きなものがあったことを知りガクゼンとしてまつ(涙)。

NHKのBSをご覧になられる方ならご存知の方もいらっしゃると思いまつ。
『日本のうた』という毎週土曜日19:30~21:58のレギュラー番組がありまつが、
ポクはてっきり民謡か叙情歌の番組という思い込みがありまつて、
これまでノーチェックでつた。
実はれっきとした歌謡番組だったんでつね。
はぁー、もうバカ。

たまたま10月1日にその番組のエンディングをチラッと見たんでつが、
あれ?作曲家(歌手でもあります)浜圭介が出てる、
なんで?と思ってあとで調べたら、
なんと今年ほとんどTVには出ていなかった奥村チヨ
夫婦共演で出演してたんでつねぇ。
しかも3曲デュエットで歌ってる。

奥村チヨは今年芸能生活40周年で、
しかし記念ライヴの予定などの情報もなかったので
この番組出演は貴重でつた。
どなたかご覧になられた方はいらっしゃるでしょうか?
もしいらっしゃいましたら、
その雰囲気だけでもお知らせいただければ嬉しいでつ。

歌謡番組鑑賞をもっと極めようとするなら、
TBSチャンネルで『サウンド・イン"S"』
フジテレビ721で『夜のヒットスタジオ』という
往年の名番組の再放送もあるので
これを観るという手もあるのでつが、
いずれもCS系のチャンネル。
なんせこのオンボロ探偵局にCSチューナーなぞあるはずもなく、
観ることがままなりましぇん。
そんなことじゃロクな情報収集ができましぇんよ。
まったくやる気あるんでつかねぇー。この探偵局は~。

ゴキッ!!

痛ーっ!
ありゃ。所長、いたんでつか?

――コラッ!石太郎!くだらんこと言ってないで、
   早く今後の特番情報をみなさんにお知らせせんかい。

は、はい(汗)。

では、特番情報については次のエントリーに続きまつ。
なお、これまで特番情報を
カテゴリー「探偵局からお知らせ」にてお伝えしてきましたが、
次回から「パヤパヤ歌謡ニュース」にてお知らせして参りまつので、
今後ともどうぞご贔屓に(ペコリ)。

【人気blogランキングに投票お願しま~つ】
テーマ:歌謡曲 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。